チャシロ 4回目の命日

チャシロ
09 /29 2016
今日はチャシロの4回目の命日です。

チャシロの可愛い写真を載せたくて探したのですが

どれも今まで載せた写真ばかり・・・

新しい写真が増えないのは当然のことなんだけど

ふと寂しさを感じました。

今日の写真の中に亡くなったチャシロの写真を載せます。

もし見たくない人がいらっしゃいましたらスルーしてくださいね。

チャシロは突然ウッドデッキに現れ、

ウッドデッキに住み着くようになり、

体調を崩してから家の中で暮らすようになった子です。

ウッドデッキに現れて亡くなるまで1年もなかったのですが

とても賢くていろんなことをチャシロに教えてもらいました。

(過去の記事(チャシロ)を読んでいただけると嬉しいです)



4年前の夜、身をよじるようにして私に擦り寄り

苦しそうに鳴いて亡くなったチャシロ・・・

亡くなった時の写真を撮っていたのですが

今までじっくり見ることが出来ませんでした。

4年経ち・・・あらためて亡くなったチャシロの顔を見ると

とても穏やかな表情だったのが嬉しかったです。







P1020470.jpg

私のベッドでお昼寝中のチャシロ♪ (2012/8/11)





P1020473.jpg

チャシロの傍にはいつもカイがいました。





P1020476.jpg

チャシロの体の異変は目から始まったのですが、
左手左足がマヒしてるのに階段を駆け上がり、ベッドに上がることも出来ました♪





P1020479.jpg

8/17 ウッドデッキが好きだったチャシロ♪





P1020486.jpg

8/28 亡くなる1か月前の写真になります。
このころはもう固形物は口にできなくなってました。





P1020545.jpg

9/30 右側の顔と違って左側の顔は綺麗だったね♪ 
この後、庭に咲いてる花を摘んで入れたのですが、
きっとチャシロは慣れ親しんだ匂いに安心したのでは・・・と思います。




この日、チャシロを火葬し小さな箱に入ったチャシロを連れて

小田先生にお礼を言いに行きました。

点滴の残りと痛み止めの注射の残りを返すためもあったのですが。


チャシロ♪ チャシロのことずーっと覚えてるからね♪









おまけの3枚


蝶 1

空き地に咲いたランタナの蜜を吸いに来たツマグロヒョウモン♪





蝶 2

この蝶、そばに近よって撮っても逃げない。





IMG_9609.jpg

私綺麗でしょう♪って言ってるようでした。


チャシロも自由に飛び回ってるといいな♪













ブログランキングに参加してます。

ペット(猫) ブログランキングへ
ポッチンしてもらえると嬉しいなぁ♪

スポンサーサイト

3回目の命日

チャシロ
09 /29 2015
今日はチャシロの3回目の命日です。

3年前の今日、夜11時45分にチャシロは息を引き取ったのですが、

チャシロは最後に苦しそうな声で鳴いて亡くなりました。

私に縋り付くようにして亡くなったチャシロのことを思うと

辛くて仕方がなかったのですが・・・

あの時チャシロは「ありがとう」って言ったんじゃないかと思います。

チャシロと暮らした日々はすごく短かったのですが

私にとって忘れられない日々になりました。






3年 1

ウッドデッキに住み着くようになったころのチャシロ。




3年 2

家の中で暮らすようになってもウッドデッキが好きでした♪




3年 3

カイもチャシロと一緒なら脱走することなくウッドデッキにいることが出来ました。




3年 4

だんだん癌に侵されてきた頃のチャシロ。
左手・左足の麻痺から始まり、脳腫瘍・骨肉腫・・・体中癌に侵されていきました。




チャシロは一生懸命生きて・・・生きて・・・

今でも私の心の中にいますよ♪


まだチャシロのことを思い出すと涙が出るけど

今日は許してよね。チャシロ・・・












おまけの3枚


3年 6

今日も義母のベッドで寝るモコ。




3年 7

熟睡してます・・・(^_^;)

なにげないモコやカイの表情が癒しになってます♪




3年 5

残念なスーパームーン。 (夜10時過ぎに写しました)
昨夜は雲が出て真っ赤なスーパームーンが写せませんでした(-_-;)
雲の切れ間からちらっと見えたスーパームーンは赤くて大きかった~!











ブログランキングに参加してます。

ペット(猫) ブログランキングへ
ポッチンしてもらえると嬉しいなぁ♪

チャシロの思い出(*^_^*)

チャシロ
10 /07 2013
最近よくチャシロのことを思い出します。

チャシロだけでなく、マシューやチョロのこともなのですが・・・

私の心のどこかで後悔してることがあるからかも知れません・・・


今、ちょっとヒマがあるとDVDに保存してある古い写真をみてるのですが

チャシロがうちのウッドデッキで暮らし始めたころの写真が出てきました♪

まだ去勢手術前で薄汚れてたころの写真です(^_^;)



チャシロくん 1

ご飯ちょ~だいって言ってるのかな?



チャシロくん 2

ちょっと汚れた顔してるけど愛嬌があるでしょう♪



チャシロはこの写真を撮った日から約11か月で亡くなりました。









チャシロくん 3

夜になると入っていた箱(照明やTVの音も辛くなってたと思います)
この写真はまだ元気なころのチャシロ♪ 二階にも上がってましたよ♪





チャシロの体調が悪くなって、自分の力で二階に上がって来れなくたった頃
一晩だけチャシロと一緒に寝なかった夜があります。
リビングから二階に上がろうとチャシロを見ると、チャシロは箱の中で熟睡してました。
起こすのも可哀想だし・・・と思いチャシロをそのままにして私は二階に上がりました。
本当は私が睡眠不足で疲れていたので一人でゆっくり眠りたかっただけ・・・
翌朝、起きていくとチャシロが悲しそうな顔をしたのを覚えています。
その夜から、チャシロは私が二階に上がる頃になると箱から出て来ておいてきぼりに
されないように私を見るようになりました。
一人っきりの夜は長くて辛かったんだろうな・・・と思うと
チャシロに申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

チャシロは痛みで眠れないときも、私がなでてあげると喉を鳴らしお腹をみせようと
してくれました。
小田先生にそのことをお話しすると、この子はエライね!ってほめてくださいました。
というのも、お腹にもガンがあり、そんなことを出来る状態じゃないと言われたのです・・・

死ぬ最後の1週間は下血もひどく、小田先生からもって3日かな・・・と言われたの
に1週間頑張って生きてくれました。
本当はチャシロはまだまだ生きていたかったんだと思います・・・

チャシロが亡くなった日・・・
たぶん夜の11時ころだったと思いますが、モルヒネの痛み止めの注射を打ち
(痛みどめの注射は効かなくなってましたが)
私はチャシロの体が少しでも楽になるように座布団に寝かせて二階に連れて上がりました。
この日は少し体を動かしただけで痛くて鳴いてたのですが・・・

私が一番後悔してること・・・
それはチャシロを無理やり二階の寝室に連れて行ったこと。

寝室のベッドに寝かせるとチャシロは苦しそうに体をよじりました・・・
私のひざにすり寄るようにしてくるのでチャシロを抱いてチャシロの名前を何度も呼びました。
チャシロは本当に苦しんで苦しんで死んでいったのです・・・
もしあの時チャシロを動かさずに私がリビングで一緒に寝ていたら
もう少しチャシロは生きていられたのでは・・・
そう思うとチャシロに申し訳なくてしかたがありません。

翌日には小田先生に安楽死をお願いしようと思ってたのにです。
私はチャシロを痛みから解放してあげたかった。
そして穏やかな死を迎えさせてあげたかった・・・
これもエゴなのですかね・・・





寝たきりの介護をされてる方へ

私はチャシロが下血で日に何度もおしりを汚すようになってから
おしりがただれては大変!と思い考えたのが孫のお風呂で遊ぶイルカの水鉄砲?
にぬるま湯を入れおしりを洗う方法♪(ペットシーツをおしりの下にひいてね)
チャシロも洗ってるときはジーっとしていたので、気持ち良かったんだと思います。
下血はコールタールのような少しねばりのある便なので拭き取るのは無理でした。
この方法は動物だけじゃなく人間にも良いと思うのですが・・・
もし困ってる方がいらっしゃいましたらぜひ試してみてくださいねm(__)m



まやさんへ

まやさんがもっとチャシロの話を聞きたいです。って言ってくださったおかげで
チャシロのことを書くことが出来ました。
私の中でずーっとわだかまってたことを書くことが出来ましたm(__)m












お手数をおかけしますがポッチンお願いします

ペット(猫) ブログランキングへ


チャシロの1周忌

チャシロ
09 /29 2013
今日は孫の(次男の子)運動会があり、朝早くから行って来ました♪

天気予報は曇りだったのに晴天で暑かった~(^_^;)

日焼け止めを塗るのを忘れ久々に日焼けしたのですが・・・戻るかな~(-_-;)


一眼レフは次男のカメラなので忘れずに持って行き、持って帰りました(^_^;)

え~って言われたけど、忘れずに持って帰ったよ! ごめんね~♪

今日の様子はまた後日ね(^O^)/










今日はチャシロの1周忌です。

1年前の9月29日は土曜日で、夜11時45分に私の腕の中で息を引き取りました・・・



チャシロは2011年10月20日にウッドデッキに現れた子です。

カイとガラス越しにニャニャとなにか話をしてたのを覚えています。

チャシロは人懐っこい子で、迷い猫だと思った私はチラシを作り飼い主を探しました。

警察にも届出が無いか聞いてみたのですが届出はなく、ウッドデッキで暮らす

ようになりました。

チャシロをそのままにも出来ずチャシロの虚勢手術を小田先生にお願いし、

半分うちの子状態で飼ってたのですが、夜になると野良犬がウッドデッキに来て

チャシロを襲うので、ウッドデッキに網を張り野良犬が入れないようにしました。

というのも、野良犬からチャシロを守りたくて家に入れると

チャシロはパニックになりマシューやモコのストレスになるのでは・・・と思い

ウッドデッキで飼うことにしたのです。



2012年4月6日 目の異常に気がつきすぐ病院に連れて行きました。

この時は目薬で良くなったのですが・・・

今度は左手がおかしい・・・小田先生に診てもらって検査をするとWキャリアでした。

エイズ・白血病どちらを発症してたのかわかりませんが、

それからのチャシロは体中をガンに侵されていきました・・・

余命も3ヶ月と言われたのですが、チャシロは頑張って3ヶ月以上生きてくれました。


私はチャシロから少しでも痛みをとってあげたくて、それだけを先生にお願いしました。

治らない病気なら辛い思いを長引かせたくない・・・

かといって一生懸命生きようとしてるチャシロに少しでも出来ることがあるのなら・・・と

いろいろ悩んだ結果、先生に進められたのが抗がん剤治療。

抗がん剤治療は効き目がなく中止し、今度はレーザー治療(骨肉腫の治療です)

チャシロはオシッコが自力で出せなくなったり、左手・左足の麻痺

右目はガンに押し出され左目と比べると3倍に腫れあがり、

口の中はガンで腐っていきました(ガンに侵されて腐るとすごく臭いんです)


チャシロは食べれなくなり、ほんの少し飲むヨーグルトだけ口にしてくれました・・・

痛み止めも飲む痛み止め(液状)から注射に変わっていき・・・

最後の日には痛み止めの注射もほとんど効いてなかったと思います。



でも、私とチャシロには楽しい時間もあったのです。

それは夜寝るときの時間・・・

私のダブルベッドにチャシロと私だけ(モコとカイはガマンしてくれてたので)

私がチャシロのお腹を撫でてあげるとノビをしてゴロゴロ喉を鳴らしてくれました♪

夜中に痛み止めが切れてきて眠れなくなるとチャシロのお腹をなでてあげました。

その時、きっと痛みも和らいでいたと信じているのですが・・・

私の体的には睡眠不足で辛いときでもあったのですが、私とチャシロにとって

かけがえの無い楽しい時間でした・・・



今も思い出すと涙が出てしまうのですが、私はチャシロにいっぱい

いろんなことを教えてもらいました。

本当に不思議な子で言葉は通じなくてもお互いの気持ちが通じ合ってたと信じてるのです。



今はチャシロに感謝してるよ♪

チャシロ! うちに来てくれてありがとう!!



チャシロ 2

左手と左足が麻痺してるけど2階へも上がってたね♪



チャシロ 3

カイと仲良しだったよね~♪



チャシロ 4

私のベッドでカイと寝てるのを見っけ♪



チャシロ 5

ウッドデッキがお気に入りだったよね♪



チャシロ 6

すごい寝相でしょう♪



チャシロ 7

これで熟睡してるんですよ~(^_^;)



チャシロ 8

右目はこの後ガンに押し出されて3倍に腫れあがりました・・・



チャシロ 9

チャシロ、ありがとう♪





上手くまとめられなくて・・・もっともっと書きたいことがありすぎて・・・

どう書いていいのかわからず支離滅裂な文章になってしまいましたm(__)m


今夜はきっと私のベッドにチャシロは来てくれるよね~♪












お手数をおかけしますがポッチンお願いします

ペット(猫) ブログランキングへ







ありがとう チャシロ!

チャシロ
02 /20 2013
チャシロ 1

チャシロは2011年9月かな~ 気が付いたらうちのウッドデッキに住み着いてた子・・・
オス猫なので発情期に近所迷惑になっては困ると思い 小田先生に去勢手術をしてもらった
先生に診てもらったとき かなり年を取っててけんかが強かったのでは?と言われた

うちの周りには野犬が多く 夜、ウッドデッキで寝てるチャシロはよく野犬に襲われ、何匹もの野犬がウッドデッキを取り囲んでいた  中にはウッドデッキに上がってくる犬もいた・・・
私は夜中に野犬が吠え出すとあわててウッドデッキに出てチャシロを保護しようとするんだけど、チャシロは家の中に入れるとパニックになり暴れ出すので モコ・カイ・マシューのストレスになっては困ると思い家の中に入れるのをあきらめた   ウッドデッキに網を張って野犬が入って来れないようにするとチャシロもよくわかってて吠えられても落ち着いて(?)寝るようになった

2012年4月にチャシロの目の異変に気が付き病院へ (右目の瞳孔が開いたままになってた)
治療でよくなったんだけど・・・今度は左手と左足に麻痺が・・・
検査をしてもらうと白血病とエイズに感染してた・・・
それからのチャシロは体中を癌に侵されていく・・・
先生から一概に言えないけど余命3ケ月と言われた・・・
(この頃からチャシロは家の中で暮らせるようになった)

私は身内に癌で亡くした人がいないのでよくわからなかったのですが 最後を看取ると言うことは覚悟を決めること
今までも最後を看取った子(犬・猫)はいたけど・・・ 癌で最後を迎える子を看取ることは初めてで、チャシロを見ているのが辛くて辛くて・・・私は逃げ出してしまいたかった・・・

日に日に醜くなっていくチャシロを看ながら 主人が記録に毎日写真を撮ってみては?と言ったけど私には出来なかった 醜くなった顔を見ると怖くてしかたなかったから・・・
でも小田先生にチャシロの目きれいだねぇと言われたとき すごくうれしくてチャシロに良かったね!目きれいだって!って話しかけてた
実際のチャシロの目は癌に押し出されて3倍に膨れ上がり膿と血が出てたんだけど・・・

チャシロの痛みどめは飲み薬 効かなくなると注射に変わっていった(モルヒネも)

話が出来るわけではないけど 私はチャシロから自分の運命をすべて受け止めて でもあきらめるのではなく自分らしく精一杯生きる と言うことを教えてもらった
私がチャシロだったらどうだったのかな・・・ きっと自暴自棄になってたと思う・・・

9月29日 午後11時45分 チャシロは私の腕の中ですごく苦しそうな声で一声ないて亡くなった・・・

その日は痛みどめの注射を打っても効き目がないみたいで時々苦しそうな声でないていた
私は痛みから解放してあげたくて 次の日に病院に連れて行き小田先生に安楽死をお願いしようと思っていたのですが・・・

チャシロから教えてもらったこと 「感謝する心」

チャシロは本当に不思議な子で私はチャシロと出会えて本当に良かったと思う・・・

主人とはケンカばかりしたけど(チャシロを家に入れるのを反対してたから)
今は仲良くしてるから安心してよねチャシロ!


チャシロとカイ

カイとは仲良く出来たね



チャシロとウッドデッキ 1

ウッドデッキでブラッシングするの好きだったね



チャシロとウッドデッキ 2

まだきれいな顔のチャシロ・・・



チャシロ ありがとう

おだ動物病院からいただいたお花 チャシロ良かったね


チャシロ 母さんのところに来てくれてありがとう!



ペット(猫) ブログランキングへ

dori

広島県尾道市在住です。
今は猫とメダカしか飼ってないけど 生き物全部好き!
あっ例外が・・・長いものは苦手です(^_^;)